メニュー
新宿の性病科の口コミ広場|新宿駅前クリニックの評判 > 亀頭包皮炎 > 亀頭包皮炎の口コミ

亀頭包皮炎の口コミ

ajwmさん 30代 男性
★★★★

トイレに行って小便をしようとすると毎回、水風船のようにおしっこがたまり、すっきり終えた事がありませんでした。
皮膚科なら行き相談したら、このままでは皮膚もくっついてしまうし、一番は洗えないので菌がたまり炎症を起こしてしまうとの事でした。
25年間この状態だったので、もう慣れてしまっていたのですが、確かに温泉や彼女の前では少し恥ずかしかったです。
先生にはまだ運良く腫れたりしていないけどこれからいつ状態が出てもおかしくないと言われたので、診察、手術を受けようと思いました。

皮膚科と泌尿器科に行きました。最終的には泌尿器科で手術を受けました。
始めはどこに行ったら良いのか分からず、周りにも相談するのが恥ずかしく、病院に行っても看護婦さん達に見られたら恥ずかしいというか思いがありなかなか行動に移せませんでした。
始めは電話で相談して、一番対応の良かった泌尿器科に行きました。
始めは問診と診察をしてもらいました。
女性の看護婦さんがいると恥ずかしいと思ったのですが、気を使ってくれたのか先生と2人で診察をしました。
話をする、すぐにでも手術をした方が良いとの事でした。なので予約を取り手術を受ける事にしました。
今は、手術を受けたので小便は快適です。
今考えるともっと早くに手術をしておけば良かったと思います。

トーマストムさん 60代 男性
★★★★

包茎・短小気味であったので、改めて付き合う彼女が出来たときに包茎・短小解決の手術を受けることを決めました。
勿論こんな手術は初めてでしたので、出来れば知らない街での手術を希望して当時仕事で2週間に一度ほど行っておりました地方都市で新聞をいろいろ見比べてなるだけ目立たない都市部の病院を探して行きました。
勿論、下着は新しくして受付に行きましたが、受付の女性が座っておられたので、申し上げるのが恥ずかしくて、恥ずかしくて困った事を思い出します。

手術はその日のうちに終了するシステムでしたので、入院・通院は不要な病院で、場所も都市部のビルの3階か4階だったと思います。新聞で調べてて電話で場所を確認し近くの駅までいきましたが駅を降りた後歩いてそのビルまで行くのが、足取りの重い事このうえありませんでした。
やっぱり、同姓の医者でも下半身を見せるわけですので、恥ずかしい気持ちが募り何度やめようかと思った事が思い出されます。
いざエレベーターで3階か4階へ上がったら、受付は綺麗な女性が座っておられここでも来た事を後悔いたしましたが、もう後へは引けず説明をして何をしたいかいいましたが、後にも先にもこんな恥ずかしい思いはありませんでした。
其のあと手術ですが、男性医師3名による手術でしたが、局部麻酔をされて麻酔が効くようになるまで、下半身裸で寝かせられていました。
いわゆるまな板の上の鯉とゆう状況でしたが、手術そのものは簡単であっとゆう間に終わってしまいました。
局部に包帯を巻かれて飲み薬と塗り薬を貰い、今日2~3日はお風呂に入らないように指示されて終わりでした。
病院の帰りにはやっとやり遂げたなぁとゆう気分で晴れやかになった事を思い出しました。