メニュー
新宿の性病科の口コミ広場|新宿駅前クリニックの評判 > 尿道炎 > 尿道炎は薬でしっかり治す

尿道炎は薬でしっかり治す

山さんさん 30代 男性
★★★★

出会い系で会った女性と、避妊具をつけずに性交渉の後、尿道付近にかゆみと痛みが出てきたために最終的に泌尿器科へ行きました。
最初はかぶれただけだけかと思い市販薬を塗っていましたが、明らかに痛みとかゆみが悪化してきて、これはおかしいと感じました。
病院には恥ずかしくてなかなか行けなくて、色々な薬を塗りましたが、まったく症状は良くならず、次第に尿道から膿が出るようになり、気がついたら下着が濡れていることもありました。
最後の症状は、排尿する時に鋭い痛みがあり、とうとう病院へ行きました。

病院へ行くと、まず最初に尿検査を受けさせられました。
その後、どういう経緯でいつ頃からその症状が出るようになったのかなど色々と聞かれました。
検査の結果はクラミジア感染からの尿道炎と言われました。
尿検査の結果、明らかに細菌に感染していたようで、尿鮮血、濁りがあったようでした。
その後、薬局で処方されたのがジスロマックでした。

今は、一度飲めば一週間効き目があるというシロップタイプのものがあり、それをその場で飲みました。
症状は2、3日後にはよくなり、痛みやかゆみも気にならなくなりました。
クラミジアにかかったことに思い当たる節があったので、ショックでしたがもう二度とかからないように気をつけようと思いました。

na111さん 40代 男性
★★★★★

膀胱の付近に痛みがありとくに用を足そうとトイレに入ったときに痛みが出るのでおかしいと思って様子を見たのですが、急に次の日に激痛が走りこれは、おかしいと思って水をがぶ飲みし、2リットルくらいを1時間くらいかけて飲みました。
とてもきつくなりトイレに行ったところ尿管結石が、大きさ1cmに近い大きさが、用を足したときに出たのですが、その後、1週間くらいずっと痛みが尿管に出てきて用を足すたんびに出るので、泌尿器科に行こうと思いました。

一応、受付が済みその後、看護師さんに問診となり、そのときに検査をどうするかで先生のほうとの話があり、その後、尿検査、エコー検査、レントゲンとなりました。
しかし、膀胱に尿が溜まった状態を見るとのことでレントゲン、エコー検査の後、尿検査となったのですが、結局エコー検査の途中で、我慢できなくなり用を足すこととなりそのときにコップに入れて尿検査を先に済ませてしまいましたが、検査技師の人が、察して先に膀胱の検査を済ませてくれましたので助かりました。
結局、腎結石がありそれが尿結石となり結石が出たときに結石が棘棘していたので、尿道をそれが傷つけて尿道炎になってました。
抗生物質アジスロマイシンと炎症剤の1週間の服用となりました。