メニュー
新宿の性病科の口コミ広場|新宿駅前クリニックの評判 > 陰部のかゆみ > 陰部のかゆみの口コミ

陰部のかゆみの口コミ

ポンさん 40代 男性
★★★★★

私は幼い頃から睾丸袋に5ミリ×5ミリくらいの出き物みたい?なものがありましたが特に日常生活や性生活で不便に感じる事もありませんでしたしかゆみや痛みも全く無かったのでそのまま放っておきました。
そんな40歳になったばかりのある日でした。
それまでは痛みやかゆみなど一切なかったのですがその日の日中の仕事中に突然かゆくなり始めましたし多少ですがその部分がパンツに触れると痛さを感じていました。慌ててトイレに行って自分の睾丸袋の出き物を観てみると1センチ×1センチくらいまで赤く腫れあがっていました。
さすがに場所が場所なので近くの泌尿器科に行きました。

診察の結果は一応電気メスで切り取ってそれを専門の検査に回してからの回答となりますと言われました。
さすがに一応手術になるのでその日は処置が出来ないと言われ、痛み止めとかゆみどめの軟膏を渡されて自宅へ帰りました。
翌日、局部麻酔のみでの出き物?の切除手術を行いましたが縫合も含めて1時間かかりませんでした。
その後は抜糸までの一週間毎日通院しました。
一週間後の抜糸した後に先生から言われましたが一応腫瘍かも知れないから専門の検査機関で調べてもらいましたがやはり腫瘍ではなくてただの出き物との事を言われたので私自身もホッとしましたし安心しました。
また妻や子供も心配していましたが自宅に帰り結果を報告すると皆安心していました。
ただの出き物で良かったです。

squash778さん 40代 男性
★★★★

幼い頃から症状がありました。猛烈な痒みに襲われます。
暑くなったり、蒸したりすると症状が現れます。季節の変わり目は特にひどくて、血が出るまで掻きむしってしまいます。
出血すると下着は汚れるし、歩く時に痛みが出るのでとても不自然な歩行になってしまいます。
インキンだと思い込んでしまい、恥ずかしくてなかなか病院に行くことができませんでした。
しかし、症状は年々悪化するばかりで、20歳ぐらいの時に受診を決意しました。

個人で経営している泌尿器科専門のクリニックを探して受診しました。
受付が女性の方で恥ずかしかったのですが、看護婦さんに受診理由を説明する場面が一番恥ずかしかったです。
しかし、看護婦さんは淡々と状況を記録していましたし、周囲をよく見ると患者さんも多く、特別恥ずかしいことでもないのだと感じました。
先生の診断は、アトピー性皮膚炎とのことでした。そう言えば、腕の内側や膝の後ろなど皮膚の柔らかいところはいつも痒くて掻きむしっていました。
同じような皮膚だし、下着で蒸れやすいから余計にかゆみが強く出ると先生は話していました。
痒みをしずめる塗り薬を処方してもらいました。それで症状がおさまらない場合は皮膚科に受診するようにすすめられました
。幸い、薬が効いてほとんど痒くならなくなりました。
早く受診していけばよかったとしみじみ思いました。