メニュー
新宿の性病科の口コミ広場|新宿駅前クリニックの評判 > 陰部のかゆみ

陰部のかゆみで病院へ

ゆきひこさん 30代 男性
★★★★

ある日、私は陰毛の部分がものすごい痒みに襲われ、四六時中掻いていないと落ち着かないほどでした。
仕事中も痒みに耐えきれずトイレに行き掻いていました。手で掻くだけでは収まらず、櫛を持参して陰毛部分を力一杯掻いているほどでした。

もちろん、恥ずかしいのでしたが、それ以上に「我慢ができない」という状況だったのと、今まで感じたことがない痒みだったことから自分の身体に違和感を感じました。
もともと皮膚は弱い方だったのですが、明らかにアトピーなどの肌荒れとは違う痒さでした。そして同時に「性病かも」と思い始めました。

ネットで検索すると「毛ジラミかもしれません」と載ってました。
私の症状とピッタリ重なっていたのでドキッとしました。
私はすべての恥を捨てて病院に行きました。

初めて行く性病科にドキドキしながら待合室で待ち、診察室に入りました。症状を話、お医者さんにアソコを見せました。
案の定毛ジラミと診断され、薬を塗ってもらう際に看護師さんが私のアソコを支えたのですが、不覚にもそれに感じてしまい勃起してしまいました。性病というだけで恥ずかしいのに、それだけではなく診察室で勃起してしまい穴があったら入りたい状況でした。

ちょうど風俗に行った2-3日後のことで心当たりはありましたし、セフレとエッチをした翌日のことでもあったのでもはや誰からもらったのかはわからない状態でしたが、とにかく自分の行動を改めようと思いました。
それ以降風俗通いはやめました。その後は飲み薬と塗り薬ですっかり良くなりました。
>> もっと見る

陰部のかゆみの口コミ

ポンさん 40代 男性
★★★★★

私は幼い頃から睾丸袋に5ミリ×5ミリくらいの出き物みたい?なものがありましたが特に日常生活や性生活で不便に感じる事もありませんでしたしかゆみや痛みも全く無かったのでそのまま放っておきました。
そんな40歳になったばかりのある日でした。
それまでは痛みやかゆみなど一切なかったのですがその日の日中の仕事中に突然かゆくなり始めましたし多少ですがその部分がパンツに触れると痛さを感じていました。慌ててトイレに行って自分の睾丸袋の出き物を観てみると1センチ×1センチくらいまで赤く腫れあがっていました。
さすがに場所が場所なので近くの泌尿器科に行きました。

診察の結果は一応電気メスで切り取ってそれを専門の検査に回してからの回答となりますと言われました。
さすがに一応手術になるのでその日は処置が出来ないと言われ、痛み止めとかゆみどめの軟膏を渡されて自宅へ帰りました。
翌日、局部麻酔のみでの出き物?の切除手術を行いましたが縫合も含めて1時間かかりませんでした。
その後は抜糸までの一週間毎日通院しました。
一週間後の抜糸した後に先生から言われましたが一応腫瘍かも知れないから専門の検査機関で調べてもらいましたがやはり腫瘍ではなくてただの出き物との事を言われたので私自身もホッとしましたし安心しました。
また妻や子供も心配していましたが自宅に帰り結果を報告すると皆安心していました。
ただの出き物で良かったです。

>> もっと見る